注目ニュース

nisimu

■原爆投下から74年。広島で被爆し、昨年亡くなった西村利信さん(船橋市・享年87)の手記を朗読する会が6日、大久保公民館で…

詳しくはこちら

ギャラリー

hoki

■ハンガリーの写実画家 サンドルフィ展―魂と肉体のリアリズム 「個人に向けて絵を描くようにしている」と語ったサンドルフィが…

詳しくはこちら

街角ホット情報

machiikya

■街角ホット情報 読者の皆様より寄せられた催しなどを掲載。週末の予定の参考に。

詳しくはこちら

花便り

ヒガンバナ ピーク

夏見緑地のヒガンバナが見ごろを迎え、赤と白色の花が一面を染めている。市民グルーブ「船橋花いっぱいの会」が育てているもので、毎年、数を増やしている。会メンバーによると、これまでに約8万個の球根を植えたという。今年は例年より開花が遅めだったこともあり、先の台風の影響を受けずに済んだと、メンバーは胸をなで下ろしている。JR船橋駅からバス「市立体育館」下車。金杉方面へ向かい、坂を下る途中に緑地がある。駐車場なし。          (9月25日撮影)

 

 

 

 

 

本好きのおすすめ

まめぼんrogo

●まずはご報告です。このたび「育児総合研究協会」なるものを立ち上げ、理事として参画することになりました。ことの発端はパーソナルトレーナー露木由美さんとの出会い…

詳しくはこちら

hito0914ikya

● 月1回ほど自宅を開放して音楽会を開いている。収容人数は約30人でぎゅうぎゅにつめて40人弱。リビングにイスやソファを並べ、風呂場は聴衆の荷物置き場。大学教授の…

詳しくはこちら

セミナー

kazu

●〈2019年9月7日(土)セミナー>相続税が増税され、不動産や資産をどう整理していくかは悩みどころ。相続問題が起こってからでは思い通りにいかないことも…

詳しくはこちら

Copyright © 船橋よみうり All Rights Reserved.