相続法改正で相続対策は今後どうなる?税理士から学ぶ「遺言・遺産分割対策セミナー」開催
“争族”にしないための“遺言の書き方”と“遺産分割方法”

「相続」が「争族」にならないために家族で考えたい遺言・遺産分割

相続法の改正に伴い、従来の「相続税を下げる対策」に加え「遺産分割の方法」がこれからの相続対策では重要なポイントに。そこで「三井住友信託銀行」と「旭化成ホームズ」では、「遺言・遺産分割対策セミナー」を開催します。
セミナー第1部では遺言の書き方について。遺言がなぜ必要なのか、相続争いを防ぐための書き方のポイントを事例を交えてわかりやすく解説。続く第2部では遺産分割の方法について。どのような場合に遺産分割を行うのか、また行わなかった場合どうなるのかなどの基礎知識、遺産分割協議書の作り方などを紹介してくれます。また、注目されている相続法改正の最新情報も聞くことができます。
セミナー終了後は個別相談会も実施します(要予約)。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〈遺言・遺産分割対策セミナー〉
開催日:2019年 3月24日(日)
会場:イトーヨーカドー船橋店西館6階会議室
参加費:無料
定員:50人(先着順・要申込)

(セミナー)13:30~15:30
第1部「争族にしないための遺言の書き方」
第2部「賢い遺産分割の進め方と注意点」

講師:根本淳一さん
(根本税理士事務所)

問合せ セミナー事務局(フジサンケイ企画内)
0120-505-470(10:00~17:00)
応募web=https://ansapo.jp/semi/526

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆